不動産売却のコツを知りたい!

終の棲家になるばずだったマンションを売却

終の棲家になるばずだったマンションを売却

30代女性の売却体験
事務職15年

夫婦、子供2人の4人世帯です。
2人の子供は現在小学生ですが、売却時は2歳と5歳でした。
終の棲家と思い購入したマンションでしたので、まさか転売することになるとは思ってもいませんでした。

マンションを売却

築5年の3LDKマンションを2012年頃売却しました。

とんとん拍子に話が進み・・・

利用した不動産会社は”三井のリハウス”です。
最初はマンションにチラシが入っていた別の会社にお願いしました。
その会社は地元に強いとのことで専売契約をしましたが、3カ月たっても見学すらなく打ち切りました。
そのあとに、同じマンションで転売された方から噂を聞き”三井のリハウス”にお願いすることにしました。
営業の方の手腕なのか、すぐに見学が入り、欲しいと言ってくださった方がキャッシュで支払ってくれることになりました。
とにかくとんとん拍子で進み、半年ぐらいで引き渡しました。
(引っ越しをウチの子供の小学校入学にあわせてくださいました。)

きっかけは地震

2011年の東北地方太平洋東北沖地震で、共用部に修理個所がでたため補修工事が必要となりました。
大規模マンションであったのですが、全く使用しない箇所の修理費に関しての話し合いがうまくいかず、マンションの総会が荒れてきました。
これは夫が売りたかった理由です。
私は余震や放射能の関連で公園が使用できなくなったりして、当初幼児だった子どもの子育ての不安もあり、その土地を離れたいと思っていました。
夫婦で理由こそ違いますが、売るということで一致しました。

納得の金額

購入金額と同様の金額で売れました!
かなり意外でしたが、うれしかったです。
かなり納得の売却です。

現在は賃貸暮らし

仲介手数料は3%だったと思います。
至って普通かなと。
購入してくれた方も含めて、とてもいい条件でしたので即決しました。
その後は賃貸になったので、分譲とはまた違う面で気持ち的にはさみしい気もしています。

マンションを売るなら今?

マンション価格が高騰しているので、転売するのであれば中古マンションも注目されている今かもしれません。
現在は数年前に比べて小さな間取りのマンションが多いと聞きます。
ファミリー層向けをお探しの方が多いと思いますので、多少駅から遠くても広さがあれば良い価格につ繋がるのではないでしょうか。

不動産を売りたい

不動産売却のコツを知りたい!